読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もういっかい。

140文字のつぶやきでは足りなかったときに書いてます

アニサマ2014(1)

アイマス みもりん

8/30
Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 2日目

えりことみもりんとか俺得ですね、わかります。


## みもりん
『ユニバーページ』
『せいいっぱい、つたえたい!』

例年の流れ的に1曲の可能性もあるんじゃ…と思ったりもしましたが。
大安定ユニバーページさんと新曲披露でもう「ありがとうございました」以外に言葉がない。

んで、「ちょこんと顔出して」の所のダンスがかわいくてかわいくて。
発売記念イベント行った人は一足先に見られたんだよね…
当たらないとかつらみしかない。
心のトラウマがまた1ページ。

-MC-
4年前にミルキィで初めてアニサマに出て、それからμ'sで出たりもして。
今回は一人、いつもと違って寂しかったりもしたけれど。
会場のペンライトのピンクひとつひとつが私の心の支えです。



## アイマス
『READY!!』
『お願い!シンデレラ』
『Thank You!』
『M@STERPIECE』

始まる前 → 最近のアイマス曲しらないわー
終わった後 → 酸欠なったわ

…知ってる曲しか来なかった!
あと今日の繪里子さん良かったなー
何が?と言われても言葉に詰まるんだけど見てて「あ、これだ」って思った。
薬指云々が影響してるならそれはそれで歓迎したい話。


## 最後の挨拶
・みもりん
(KATSUさんの「今は客として来てるあなたが来年はステージに立つこともあり得る」というエールを受けて)
私も初めてのアニサマは観客で来てました。
次の年にミルキィで出演することになって、だから今の話にウルウル来ちゃいました。
ここから見える景色は最高だよ。

アイマス組(えりこさん)
アイマスは今年で9周年、アニサマさんは今年で10周年。
今回のアニサマ10周年のこの盛り上がりをアイマス10周年でも。
これからもよろしくおねがいします。

(…って感じだったかな?)


みもりんは良い意味でいつも通りだったなー大きな会場だからって見劣りしない。
アイマスは会場の盛り上がりがすごかった。
他アーティストだとPPPHとか死滅してたけどアイマスはそういうの全開だった感。


というわけでアニサマ2014見届けてきました、という日記でした。
(まだ青を振る仕事が残ってるケド)