読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もういっかい。

140文字のつぶやきでは足りなかったときに書いてます

OBCラジオ公録

2/2
アウトブレイク・カンパニー OBCラジオCD 発売記念 番組公開イベント

公録なのかトークイベントなのか、どっちなんだ…
蓋を開けてみれば両方でした。



>>萌え篇

●公録パート
…は放送を聞けばいいんじゃないかな。

視覚的な所で言うとメイドみもりんか。
席的に横からの立ち姿をずっと見てたけど
細い、とにかく細い、そればっか印象に残ってる。

あと最後の告知は噛んだのを強引にごまかして読み進めたから
後で録り直しになるかも(;´Д`)発言が生かされてるかどうか?とか。


●イベント用パート
ラジオCDであった新たなオタク用語を作ろうコーナー。

・「とりあえず3話まで見る」を用語化
とりあえず3話 → とり3 → 鳥さん → バード
見る → ウォッチ

「バードウォッチ」に決定

・「好きなラジオを聞く」を用語化
きっと聞いてるときは邪魔されたくないはず、バリヤー張って外界と遮断してる印象。

「ラジオバ~リヤ☆」に決定
(みもりん的に「最後の『白抜きの星マーク』は大事」とのこと)


・最後の一言的なやつ

◆まいまい
初めてOBCのイベントした、的なことを言いかけて…違うことに気づく
みも「入社試験とか受けたじゃん!」
まい「そういえばTBSアニメフェスタにも出た!」
みも「もー私とのこと忘れちゃったの?」
からのみもりんのこと好きなの話。
写真を撮られるときに表情を真似してるとか(憂い顔)
おそろいで物を買ってたりとか。

◆みもりん
(まいまいとは)お互いにヒトミシリンだから最初のうちはほとんど会話がなかったけど
まさかこんなに仲良くなるとは、という話からはじまり
ラジオの収録がたまたまクリスマスだったからプレゼント交換したりとかの
仲良しエピソードが明かされる。
他、罰ゲームのはずのメイド服でのミモセル劇場は案外楽しんじゃったとか
リハーサルではアイスティーに注入したのは「ミモセルバズーカ!」だった話など。



>>サンタ篇

●公録パート
…は放送を聞けばいいんじゃないかな。

「私の宝石箱」が流れていたときのエアライブは
BメロPPPH
♪キミは~ → 指を突き出しリズムに合わせて刻むよう動かす
♪羽を広げて → 手のひらを水平にしてピヨピヨ
♪捕われの姫 → 自らを抱きしめ捕らわれ感を演出
主にみもりんが振り付けてた。
まいまいはエアマイクでエア歌唱。

読むはずのお便りが行方不明でオロオロはどう放送されるのか気になるところ。
まあホントにただ探してただけなので特にどうということはないんだけど。


●イベント用パート
ラジオCDであった新たなオタク用語を作ろうコーナー。

・「萌えキャラの抱き枕を親に見つからないようにする」を用語化
女子としては見られても恥ずかしくないよねー
ぬいぐるみ抱いて寝たりとかと似てるからかなー(みもりん談)

途中、部屋をオタクグッズで埋もれさせれば抱き枕あっても恥ずかしくないんじゃない?
と隠し方を考える方向へ脱線しつつも…

「忍法!萌隠し!」に決定。
抱き枕へ抱きついてる所を親に見られた時にこれを勢いよく言う、そして抱き枕はサッと隠す。
親はその勢いと聞き慣れない用語の前に抱き枕の事は意識の外へ、結果見つからなくなる。

みもりん的には息子がこんなだったら「おおらかな子に育って…」と嬉しくなる様子。
あと、自分で言ったこの用語を気に入ったっぽい。

・「見たいアニメまで頑張って起きてる時」を用語化
始まるまで起きてる → 待機 → TK
夜にやってる → ナイト

「ナイトTK」に決定。


・最後の一言的なやつ
みんなの前でやって反応がすぐもらえるのは嬉しいね!的な話とか。
また次のイベントで会おう!とかも。

応募はしたので当たって欲しいー当たれーむむむー


そんな感じで、始終穏やかな雰囲気でまったり楽しめました。
あとアンケート読まれたの嬉しかった。わーい。



※個人的めも
サイケデリックハンドパワーのポーズがイマイチ思い出せない。

ミモセル → 手でハートを作って左右に振る
サイケデリック → 手を肩の高さに上げてその手を前に向けて開く
ハンドパワー → かめはめ波

2番目が腕をクロス?
まあ二度としない宣言されたから忘れて良いか。