読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もういっかい。

140文字のつぶやきでは足りなかったときに書いてます

Fan Fun Meeting -Tokyo

5/9
三森すずこ2nd AL発売記念イベント「Fan Fun Meeting」東京3回目

覚えてることだけ。
正確さは求めないでね(いつもの言い訳)


## はじまり
「柿の種で栄養補給して皆さんをお待ちしてました。」

## 1stアルバムを発売してから1年経ちましたが
あっという間の1年だった。
アルバム出してライブツアーやって、その後に「るるも」が始まって2ndアルバムの制作が始まって。

## 2ndアルバムのコンセプトが遊園地な理由
『せいいっぱい、つたえたい!』のPV撮影で目にした夜のメリーゴーラウンドから着想してファンタジーな遊園地となった。

## 『ちいさな手と観覧車』
ファンタジー世界を駆け巡るが如く転調を重ねる曲、というリクエストをした。
観覧車に乗り込み段々と日が暮れていく移り変わりと曲の転調がマッチしている。

## 『Wonderland Love』
MV撮影のはなし。
『Heart Collection』がアナログだったの対しデジタルなMV制作。
うさちゃんと初共演で嬉しかった。

## オリコン順位
前作の順位を越えられるか心配だった。
結果、嬉しくて1週間くらい浮かれてた。

## 2ndライブ
今はアルバムを聴いて頭の中で想像してもらってる「Fantasic Funfair」を3Dで、現実に楽しんでもらえる場にする。


## ファンからの質問コーナー
2ndアルバム収録曲の曲名や歌詞から話を膨らませて質問!って形式が多かったですね。

### 最近ときめいたこと
おくらを茹でる時に横着して電気ケトルへ投入したら良い感じに茹だった時、ひらめきときめき。
調子に乗ってゴーヤを入れてみたらそれも良い感じに。
案の定、しばらくゴーヤ臭くなりました。

### 2ndアルバム曲の中でお気に入りの振り付けは?
「その心臓を鷲掴み」のあれ。
指がぶつかったりして難しい振り付けでもある。
MV撮影時はやり慣れてないのと長い爪を付けていたのもあって苦戦した。

### お化け屋敷で脅かす側になったらどんなことする?
顔に不快な物を当てたい。
納豆、瓜の断面(ぬるぬる)

### ドキドキしたこと
緊張しいなので…直近だとやっぱり先日のライブ。
出番前は当然ドキドキ、新衣装な上の早替えも時間に間に合うかドキドキ。
というわけでソロ出演前が時にドキドキしたよ、って話でした。

### トラベルしたいところ
国内旅行したい、沖縄へ行きたい。
ゴーヤを茹でたのもゴーヤチャンプルで沖縄感を味わう為。
からの沖縄料理の居酒屋も好きっという話へ。
海ぶどうとか。

### 遊園地フードといえば
ポップコーン。
しょっぱいのより甘いの派。
某夢の国想定で、どう買うのか語っていました。

### 今回の会場は『会いたいよ...会いたいよ!』のリリイベと同じですが、その時とで景色は変わりましたか?
ソロデビューしてから月日を重ね、感じるファンの視線があたたかくなってきてる。


## ミモリーランド
キャッチフレーズと乗り物名の書かれたくじをそれぞれ引いて、組み合わせたアトラクションを絵で表現しましょう。

描かれた絵は2ndライブの会場に展示する予定だが難しかったら公式HPに載せます、とのことでした。
見られる日を待とう。


## 胸キュン!シチュエーション
2ndアルバム収録曲の歌詞のワンフレーズから胸キュンなシチュエーションを表現せよ。
なんというか、みもりん演じる『「みもこ」と「みもお」』劇場を楽しむコーナーでしたね。


雪の中、寒いからと観覧車に乗るふたり。
先を行く彼の雪の上の足跡をたどって…

手料理の肉じゃがをごちそう。
その材料を買いに来た先でタイムセールに遭遇、50%オフで安く買えたお肉にテンション上がったり。

ごちそうする日は彼を家に招待して。
キッチンに立っていたら彼に「何作ってるの?」と後ろから抱きしめられ。

夕日がきれいな日のデートの最中。
彼から差し出される指輪のケース。
「ちょっと待った!」
突然現れたタケオ先輩から突然の告白。
それでも…マッチョで見た目好みだけど…それでもっ
いつも隣で支えてくれた、私を笑顔にしてくれた彼が好き。

私達、二人で一緒に幸せになりますっ


…いろいろ垣間見えますね。


## ミニライブ
1. 『Wonderland Love』
2. 『グローリー!』

1stと2ndから1曲ずつ、ということで。

### 『Wonderland Love』
初披露したAJNightから変わって、ついに振り付けがつきました-!とのことで。
歌詞になぞらえて、すごい細かく振りがついてるなーという印象。
ドアを叩く所と、うさぎしてる所が好きかなー。

### 『グローリー!』
これからの季節にぴったりだね!とのことで。
「キミの背中が大好きだ…!」の振りの所が好きでたまらない。



…と言うわけで幸せなひとときでございました、はい。
あと手袋についていた飾りがいくつか飛んでいったことが頭に残ってると報告しておきます。

以上です。


「Fun! Fun! Fantasic Funfair!」当選してください、おねがいします。