読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もういっかい。

140文字のつぶやきでは足りなかったときに書いてます

CUBISM-おしるこ/みかん

1/12
CUBISM by 橘田いずみ三森すずこ
おしるこノ巻
みかんノ巻


『覚』醒ミルキィを忘れるなんてダメダメです~
…というわけで抜けあり、もしかしたら記憶違いありかもだけど記録しておきます。


>>ライブパート
セットリスト共通なのでここはまとめて

『Ride on fight!』(いずみも)
出演者の組み合わせ的にね!
何気にライブ初披露だったとか。
上手下手の入れ替わりに目で合図するところとか好きだなあ。
コールは基本形でOKな感じ。


『乙女 危機一髪』(いず)
みんなもこぶしを握ってね、と。
振り的にはそのパートで思いっきり体をひねってるよねえ。


『どう考えても私は悪くない』(いず)
おおお…おお…
みんなに歌って欲しいなと言われたTGS、まさかの手拍子縛りで実現されなかったけど…
ついについに!!

他、語られたこと等めも
*レコーディング中、たまたま咳払いをしたらそれがスタッフさんの耳にとまり曲中へ入れることに。
*もうこの歌は橘田さんにしか歌えないとレコーディング会社さんから言われた。
*ワタモテの後は歌いにくい(みもりん談)


『グローリー!』(みも)
初披露!!
応援団長さながらなエールを送る振りがすでに付いてた。

コールについてはみもりん希望で
「(甲子園を目指す作品のEDなので)メガホン持って応援してる風に腕を振り上げて欲しい」
さらに2回目の方では野球好きのみもりんプロジェクトプロデューサーの案が採用され

ハイハイハーイハーイ(*3)
\かっとばせー すずこ!/

をイントロのメロディ箇所でやることに。
普段は"みもりん"って呼ばれたいけど体育会系の伝統に則って
このときだけは「すずこ」って呼んでいいよ、だってさ。
年下でも呼び捨ておっけーとも。

ただこれで完成ではなく今後練っていきたいそうです。
多分、曲終わりにもこの合いの手を入れられたのが気に入らなかったと思われ。

あと曲がブラバン構成で作られているこだわりを気に入ってるそうな。


『ユニバーページ』(みも)
何度見てもいいよなあ、飽きない。
もちろん聞くのも。


『それはTOYS☆』(いずみも)
出演者の組み合わせ的にね!(2回目)
今回はステージが近かったので久しぶりに肉食系みもりんを堪能できた。
昔に比べるとちょっと控えめになったかなー


・その他MC
*リハーサル中は寒かった
ダウンジャケット着込んだりレッグウォーマーつけちゃったり。
でも本番は盛り上がりで熱気がすごく全然寒くなかったよー
むしろ暑い!ホッカイロつけようかとか言ってたけどいらなかった!…のはいずさま。
私はつけてるよ、とみもりん。寒がりだって。

*客席との距離
客席が近い!近すぎて恥ずかしい、いずさま。
みもりんはリハーサル中に最前でいずさまが見守っていてやりにくかった、と。



ライブパートはこんなところで、ここからは個々の回の記憶を


>>おしるこノ巻

・フリートーク
北海道はやっぱ寒いねーという流れ。

10年に一度の寒波とやらが来てしまったそうで。
これは嵐を呼ぶ三森のせいかもしれぬ、と。
ソロデビューのイベントでは台風が来て、岐阜には雪を降らせて…

あと雪国をなめてた話
空港へ降り立ったときに薄着だったと反省しまずユニクロを探した。
ユニクロは見つからなかったけど別の店でパーカーとモコモコのショートパンツを買ったとか。
上着の方は色違いのおそろいで、イベント中まさに着用してました。
色の感じが先輩後輩っぽいといずさま。(先輩は地味で後輩は派手)


・おしるこ
振る舞われました。
いずさまとみもりんお手製ですよ…ああ、来て良かった。

具はちょっと変わり種をとスタッフさんが色々試行錯誤した様子。
オクラチップスを入れようとしたりとか。
餃子にもオクラ入れたりするお店あるよーといずさま。
(まあ、そういう店のはあんまり…とボソッ)

最終的にホワイトチーズ入りの餃子を投入することになったそうで。
しかし、いずさまに注がれた分には餃子が入っておらず
MCアイザワさんにクレームが入れられる場面も。

そして、実はおしるこ嫌いとか言い出しちゃういずさま。
お米も嫌い、おしるこも嫌い、アンチ和テイストなのかこの方は。
まあ、今回食べたらおいしくて好きになれそうっていう話の流れだったんですけどね。
みもりんに「"嫌い"じゃなくて"苦手"とか、もっとオブラートに包んで!」と注意されてた。
蒲○さん太郎等をdisってたみもりんが注意する側にまわってる !!( ゚д゚)

あと食べてる時のみもりんが捕食顔ちっくだった。眼福。


・質問コーナー
事前にイベント参加者から募集してた質問に答えます


1. 今年の抱負
これは先日のミルキィ新年ライブで発表していたものと同じ回答。
まあ抱負がぶれるのも良くないしそうなるよね。


2. 化粧水は何を使ってるんですか!
みもりん → スリー
乾燥肌なので保湿効果を重視とかハーブの香りがとか言ってたかなあ。

いずさま → ベアミネラル
オーガニック系がお好み、もりしーも勧められてからずっと使ってるそうな。
みもりんは昔おそろいだった。


3. お互いが演じたキャラでやってみたいのは?
みもりん → RD
いずさま → ピンキーパイ

みもりんがRDを選んだのは少年系の声はあまりやらないから。(…だったよね?)
がや以外で少年声ってあんまないよねー、最近ずんだ丸があったか、とか。

いずさまのピンキーパイもあまり演じたことのない系統だから。
お姉さんキャラが多い、頭のおかしいキャラと言えば橘田!みたいになりたい。

あと、もこっち関連。
みも「もこっちはできないなー」
いず「演じると心が強くなるよ。どんなセリフでも臆せず言えるようになる。」


4. 北海道の印象(…という質問じゃなかったよなあ、思い出せない)
ここで話したことかどうかわからないけど書いちゃうね。

道民のレベルが高い話。
雪道で走ってた。

橘田さんなんてタクシーから降りてホテルの入り口まで
バランス取りながら慎重に歩いてたのにーと再現するみもりん。
餃子巡りから帰ったいずさまをホテルの窓から偶然見かけたときの光景だそうです。


5. 雪祭りでどんな雪像を作りたいか
「餃子!」いずさま即答ですよ。
みもりんは迷ってた感じ。
自分の雪像は?と振られるが、溶けていくのを見たくないからと後ろ向き。
最終的には三森が餃子を持ってる像、という方向にまとまる。

一般参加者が好きに雪像を作れるスペースもあるそうで
誰かが作るかもしれませんよ、とMCアイザワさん。


6. ミルキィメンバーで妹・嫁・彼女にしたいのはそれぞれ誰?
みもりん → 妹にしたいのは彩沙ちゃん
ムツゴロウさん的な絡み方をしてる様子。

みもりん「かわいいねえ、赤ちゃんみたい、いつこっち来たのー」
彩沙ちゃん「赤ちゃんじゃないですー…」

趣味も似てるしね、といずさま。

いずさま → 妹にしたいのはそらまる
下の子はしっかりものって印象もあるし。
妹っていうより弟かなーとも言ってたな。

続いて嫁。
みもりん → いずさま
いずさま → みもりん

三森は愛人なんだよなーなんて言ってましたけどね、いずさま。
彼女、嫁と来て愛人なんてカテゴリまで!とはみもりん。

行動タイプが似てるから嫁、つまりは一緒に暮らしててもうまくやっていけそう、という。
そこで遠征時に大抵同じ部屋に割り当てられるという話とか。
みもりんはダンスとか披露してくれるんだって、マイケルジャクソンとか(深夜のテンションで)
逆にそらみこは割とすぐ寝ちゃうタイプらしい。


・再びフリートーク
なんだけど、トークテーマがあるようでないような進行だったので話の流れが記憶の彼方。
もうメモをそのまま書き写しておくわ。
ついでにどこへ入れていいのかわからない謎のメモ書きもここへ突っ込む。


*チーム30
「「そっちに入れないで!」」
アイザワさん(30)がチームを結成しようとしたところ猛反対を喰らうの図。

確かに20台と30台は全然違いますよね、すいません、と謝る。
30になった途端、体力が落ちました…乳酸がー
いずさま「わかる!!」 ←
みもりんから「運動の前後にはちゃんとストレッチしないと!」と指導が入りました。

そだ、ミルキィ新年ライブで「(20代)最後だから!」発言で
ざわざわしたエピソードのお話しもあったっけ。
ライブ終わった後に中村Pから呼び出され神妙なトーンで
「勘違いされてるみたいだからフォローしといて」と言われたという。


*お正月にした特別なこと
特に何も。食っちゃ寝してましたー
いず「時たま思い出したように3日のライブのイメトレをしたりとか。」
みも「あくまでイメトレで体は動かしてないんですよね。」

食事系の話題。
昔、お正月にカニを一杯食べる習慣がいずさま家にはあった。
おせち料理が口に合わないお子様への配慮。

いず「そういえばおもちも今年まだ食べてない。」
みも「食べるよ!一日2つは食べたよ!」
いず「一人暮らしの家におもちとかないよ」
みも「あるよ!ちゃんと買ったよ!?お徳用で増量の!!」

いず「おしるこも20年ぶりくらいに食べた。」
みも「リハーサルの時は10年だったのに笑」
いず「あらためて計算してみたらもっと食べてないことに気づいた。」


*ミルキィ関連
今回のアルバム(Dreamin')に収録されたソロ曲は今までと違ってちょっと中の人寄り。
2月のLoveなんちゃらが終わったら今度は横アリミルキィへ注力(みもりん)

…ここでみもりんがライブへ臨むときのスタンスについて。
キャラを降ろして臨んでいる。

ラブライブなら海未なので落ち着いた感じに。
ミルキィのピンクは(`ェ´)ピャーと。
ニュートラルな三森が見られるのはソロ活動の時かな。

ラブライブで「つまらなそうにしてる」とか言われちゃうけど
あれは海未になりきってるだけだから!

再び話はミルキィ横アリへ。
なんか事件を起こしたい!(でもそれじゃあ怪盗かーとみもりん)
武道館ライブであったストーリー仕立てな構成がいいかもーとも。


*北海道名物
ジンギスカン食べた、胃がひとつじゃ足りない!
他にも色々食べたい!昨日の夜の時点で既に今日の夜は何を食べるか話してた。


*今後について
いずさまは餃子関連の活動もしていきたい、という話の中で
アイザワさんに餃子教とか興せるんじゃないかと振られ
「そういえば高校の時に教祖になりたいと思ってた!」発言。
「お母さんに聞いたら『私もそうなの~』」と言われたこと。(こっちは初耳だわwww)

みもりんは、今後いろいろライブ活動あると思うので抱負のアグレッシブにかけて、
そしてメリハリつけてスクールアイドル、ピンクの探偵、ソロ、etc、やっていきたい。
新しい趣味とかも、スポーツ系を。

あー後いずさまのJKを隣に乗せる野望とかも話題に。(ミルキィ情報局で書いてたっけ)
そこから、こないだ高速に初めて乗ったけど楽しかったとか
みもりんを助手席にコストコへ行く野望が語られたり。


*仲悪い
「え?仲良さそうに見えてます?」
「よかったー」
なんて仲悪い風を装う遊びが流行ってるという。
月刊ブシロードのニコ生でもそんなことやってたな、そういえばwww


*がりがりの犬
「台湾にもがりがりの犬がたくさんいますよ。」
今度、ライブで台湾へ行くみもりんへアイザワさんからの話題振り。
ベトナムでよく見かけた犬が台湾にもたくさんいるよという。

いず「台湾に行くの!?」
みも「う、うん。『ANIMAX MUSIX』っていうライブ。」
いず「買ってきて欲しいものがあるの!!」
みも「後で控え室でね。」


・会場の写真撮影
後日パンフレットに載ります。
いず「そのイベントの模様をレポした後日パンフレットは真似したい」

撮影時のポーズは『CUBISM』の『C』を手で作ってー
「はいチーズ!」でサムアップにする(「ミルキィホームズです!」のポーズ)で決定。
…ちなみにそのポーズ、ダサいと思ってるけどそこが良いのだそうですよ。

さらにいずさまが自分のカメラでも撮りたい!と個人的撮影会も開催される。
マイクロレンズだからみんなは写らないよーってみもりんとツーショット撮ってた。
ちなみに先日壊したレンズは修理代16,000を目にし、あきらめ新しく買ったそうです。


・フリートーク再開
…なんだけどここの内容はさっきのフリートーク記録の場所に含まれてる感じかな。
ただトーク再開したのに、まだカメラをいじって遊んでたいずさまにみもりんが
「カメラないないしようね」ってたしなめてたのは覚えてる。


・プレゼントコーナー
サイン色紙とサイン入りポスターをそれぞれ1名にプレゼント。
ポスターにあった「ガーリーアイコン」というキャッチフレーズがみもりんはお気に入りな模様。
それから札を引くときにセルフドラムロールもしてたっけ。
いずさまは「巻き舌出来ない」でやれなかったけど。


・最後の挨拶
来る機会がないからこうして北海道のファンのみなさんに会えて嬉しいです。
って感じだったかな?




>>みかんノ巻

・フリートーク
んー記憶にない。
途中でなぞなぞコーナーが割り込んで来たのは覚えてる。

・なぞなぞコーナー
似せる気のないコロ助口調な天の声による進行。
BGMがキテレツメドレー。みもりんは『すいみん不足』で特に反応してた感。

なぞ1. サビオとはどちらのことでしょう、長靴?絆創膏?
→ 北海道で絆創膏のこと。(みもりん正解)

なぞ2. 北海道の面積 vs 四国+九州+沖縄の面積
→ 北海道の方が小さい(いずさま不正解)
いず「地図ではそう見えない!北海道だけ縮尺が違うんじゃ…」

なぞ3. 今日1/12は何の日?
スキーの日(いずみもW正解)

なぞ4. 方言「おっちゃんこ」の意味
→ 腰掛ける(いずさま不正解)
→ 座る(みもりん正解)
いず「腰掛けるじゃダメなの!?」
みも「(床に座り込んで)こういう座るを含んでないからダメなんだよ」
いず「丁寧な言い方に変えなければ良かった」

なぞ5. クラーク博士のフルネーム
みも「クラーク博士って何人?」
天の声「外国人」
適当に名前を挙げていって…
→ ウィリアム・スミス・クラーク(みもりん正解)

問題の札を引くとき、みもりんはずーっとコロ助の声真似。
雰囲気出てるんだなあこれが。
最後だけトンガリにしたけど、こちらは似てないとの自己評価。

いずさまは問題の難易度が高めなことに不満を抱いてたな。
終わりの方は出題者に「次もまたインテリな問題!?」と絡んでた。ご褒美ですなあ。


・間違い探しコーナー
なぞなぞはみもりん圧勝でしたが、ここで逆転のチャンス。
会場内でおかしなところを探して見つけよう。

印象に残った所でいうと、
*見つけてないけどとりあえず解答権を得るみもりん
この勝利への貪欲さっ…
手元のブザー押してから会場見回してるもんなあ。

*I(はぁと)ラーメンのうちわを持っている人がいる
*紅白帽を"ウルトラマンセブン"してる人がいる
2人とも気づいていたけどおかしくはないとスルーしていた。
曰く「ああいう人はライブ会場によくいる」

むしろ今日は来ていない黄色の子の帽子を被ってる人がいるのおかしい、とみもりん。
しかしそれは主催が用意した「おかしなところ」ではなかったという。

頭の帽子にカードつけてる人がいる!とまた発見みもりん。
でもあの人、前の回にもいたから仕込みじゃないよといずさま。
あれラブライブのカードだよ、しかもなぜか穂乃果。
「穂乃果かよ!」
いずさまナイスツッコミです、そしてよく観察してらっしゃる。

*勝負の結果
なぞなぞの時点で
いずさま5点、みもりん35点。
逆転は出来たのか…

いずさま5点、みもりん125点(くらい…正確なところは忘れた)

ダメでした (´・ω・`)
みもりんも正解できなかった獲得点数100点な最高難度の"おかしなところ"を
もしいずさまが見つけていたとしても…逆転出来ないっ!ひいぃ

*北海道銘菓
正解したみもりんには賞品が送られますよー
いず「カニがいい」
天の声「銘菓ナリ…」

何がいいか希望を聞かれてルタオのチーズケーキがいいかなーと。
いずさま「事務所宛でお願いします」


・質問コーナー

0. 抱負
…はもう聞いたので別の質問を

1. 連休続きで休み気分が抜けない、どうすればいい
この前に世の中には9連休とかしちゃった人がいるんだってーと
イヤミを言ってただけに「何、甘えたこと言ってんの?」な空気がぷんぷんと。
とはいえ、まあ

起きたら水で顔を洗うと目が覚めていいよ、私もやってるとみもりん。
いず「水は肌に悪いらしいよ」
みも「そうなの?じゃあやめる」
いず「ぬるま湯とかがいい」

ガムを噛んでは?とまたみもりんから。
集中したいときはよくガムを噛んでるそうです。

いず「ガム噛んでるところなんて見たことない」

ダンスレッスンが長引いて頭がボーッとしてきたら…ガムを噛む!
キシリトールのミント入りの。
(態度悪く見えるかもしれないから時と場所はわきまえてね)

あと2連休で休日モードから戻れなくなる三森さんの話とか。
『9連休とかの話をしてるのに2連休を例に出すなんて、あ…(察し)』な空気になったり。


2. マイブームを教えて
いずさま → 珍獣ハンター
この先の人生で牛豚鶏だけを食べ続けるのはもったいなくなかろうか。
で、まずは馬やら鹿にワニの肉へ挑戦しようとしてるらしい。
冷蔵庫の中は現在、馬の肉で一杯なんだって。

ワニの肉はインターネットで画像を検索すると手がついたままの肉画像などがヒットするそうで。
それを見た後、ファミレスへ行ってメニューを見たところみんなワニ肉に見えちゃった話。
一緒に見てたみもりんさんもその被害に。
チキンを食べてるのにワニ肉にしか見えない…

みもりん → 湯豆腐
いろんな豆腐を買ってきてどれが好みか食べ比べ中。
いろんな種類の塩を少しずつ試せるパック?みたいなのもあって味付けも研究中。
しかし現在のお気に入りはポン酢。


3. 食欲に勝てない
ナイススタイルなお二人はどう我慢しているのか?
いずみも「別に我慢してないよね」

「あ、でもこないだファミレスでデザート我慢した。」いずさま。
「すずは目の前でケーキ食べてた。」

「ぜんざい食べちゃえよう」煽ったことを語るみもりん。
「でも我慢したけど抹茶ラテ飲んでたよね。」
「固形か液体かの違いで結局我慢はしてない。」

やっぱり我慢はしてませんでした。
「ストレスで太るからね、我慢はよくない」

後はみもりんから、野菜でごまかす、タンパク質を取る、などのアドバイス。
(低カロリー高タンパクの)馬肉とかさ!すかさずいずさまアピール。

そんないずさまはお腹が空いたときでもグラビアを見ることで満たされるそうです。
別の欲求に振り替えるのね…
「金曜日なグラビアだよ!」


4. 北海道で行きたいところ
「小樽!」いずさま即答ですよ(全体的に即答なんだよね)
みもりんは富良野に行きたいってー
「ほたる…」(モノマネ)
ラベンダー畑が見たいとかとか
いず「冬は寒いよ、-30℃くらいだよ」
そんなにはないけど寒いでしょうねとのこと。
いず「夏に行こう、ドライブしよう」


・フリートーク
前半と同じく謎メモはここへ突っ込んでいく。

*ミルキィで今後どんなことしたいか
みも「アウェーな場所でイベントしたい」
自分もこれは賛成だなー競馬場とかお米祭りとか面白くて良い経験だった。
普段、縁のない所へ行ったりやったりするのは楽しい。
中の人はあまり関係ないけど、リアル探偵ゲームも思い出になってるしなあ。

いず「東京マラソンで歌いながら走るとか」
みも「東京ガールズコレクションに出る」
いず「若い娘こわい」

みも「自宅配信したい!」
ミルキィハウスとか作ってそこから配信してみたら、という話になる。
どこに建てる?
東京はどう考えても土地が高いからNG
沖縄とかは?(高い!と観客より指摘)
北海道はダメなんですかとMCから、来るのが大変といずさまぴしゃり。
やっぱ埼玉寄りの方が…
ということで建てるなら川越、ということに。
みも「川越とか道民には伝わりにくい話になっちゃったね」


*北海道でもミルキィライブやって欲しいなー
希望はしてみているが開催される兆しは今のところ…
遠征するときは4人部屋に泊まりたい、といずさま。
畳に布団を十文字に敷いて修学旅行の夜的トークしたい。
MC「でも青空さんと未来さんは先に寝ちゃうんじゃ」
いずみも「寝るね」
この間、東京に初霜が降りたとき電信柱の足下にあったものをはしゃいで踏みに
いずさまが行ったらつきあってくれたのはみもりんだけだった話。
そらまるは呼んでも冷めた目でつれない返事を返すのみだった様子。
みもりんが見事なくちばしを真似しその模様を再現してくれました。


*濡れたタオルは…
いず「タオル回したらホントに凍るんですか?」
MC「凍りますよ」
みもりんの顔を凍らせる方向に話は進む…
いず「まつげ折れちゃう」


*揺れる飛行機
小さい飛行機だから結構揺れた。
いずさまはずっとみもりんの手を握ってた。
色々とみもりんが恐くなくなるアドバイスをしていたところ不意に揺れて
「きゃああああ」
思いっきり叫んでしまい注目の的になったいずさまでした。


*その飛行機が無事に着いてよかった
天候の影響で欠航になったりしなくて良かった、的な意味合いだろうね。
きっとファンの想いがあって何事もなく来られたんでしょうねとMC。
いず「東京でイベントあるときはみんな大変な思いで来てるんだね」
みも「来てくれるときは逆に私たちがファンのみんなが無事来られますようにって願わないとね」


*みもりん話題全般
ソロアルバムはすでに収録済み、絶賛制作中。
タイトルの『好きっ』は色々な「好き」を込めてつけたタイトル、曲にもいろんな好きが詰まってる。
あと『好きっ』の「っ」が好き。

いず「『好き』ってふいに言われたい…」

今後として、歌もダンスも声優も等しくしっかりやっていきたい。
ダンスは一時期、声の仕事が立て込んだときに少し足が遠のきレベルが落ちてしまった。
現在、取り戻し中。
目指せSU☆PAPA☆スター声優。
いず「そもそも"SU☆PAPA☆スター"って」
みも「なんなんだろうね」

『グローリー!』のMVでバントしてるところ。
途中で可笑しくて笑っちゃった結果があれらしい。

北海道の方言は「~だよね」って同意を求める言い回しが多い。
優しい感じで好き。

昔、うには食べられなかったけど
小樽で食べたウニといくらの丼がおいしくてそれから食べられるようになった。


*いずさま話題全般
餃子キャラに声当てたり出来たらいいかもね。

地声がトラウマだったけどそれをお仕事で使う機会が来るとは思っていなかった。
良かったねと母親と一緒に泣いた。

ポスターのキャッチフレーズのガーリーアイコンに触れて、
いず「アイコンてなに?」
みも「象徴」
お二人は、ミルキィはアイコンだと思ってるというMC
いず「ミルキィはアイコン、ミルキィは象徴…」


*それな
「ミルキィ蝦夷」と称して北海道でイベントを…という話題。
客席から「それな」と声が飛ぶと、それをみもりんが真似してた。
気に入ってる?


*明日は
半分旅行気分で北海道へ来てる。
最初はイベント翌日に仕事が入っていて観光できそうになかったけれど
なんとお互いにその仕事が飛んで急遽フリーに。

明日も楽しみなんだろうなーってのが全身から伝わってきて和んだ。


・写真撮影
今回はCUBISM要素を入れよう、ということで手の形を「C」にして撮ることに。
ついでに入り口でもらったみかんをみんな持とう。
仕込みでうちわだったりグレープフルーツだった人は臨機応変に。
うっかりみかんを食べちゃった人も臨機応変に。


・プレゼントコーナー
賞品は前回と同一。


・最後の挨拶
もう語り尽くした…と2人。
ここはメモがないので何を言ってくれたか書けないけど
要素は上のフリートークの記録に含まれてると思う、多分。



というわけでレア曲ありのライブ、そして十二分にいずみもを楽しめるイベント内容でした。

席もありがたいことに1回目は最前でね。
2回目も番号的には最前だったはずなんだけど整理番号順に入場させなかったから
そっちは無理だった。
一度、会場へ入ったあとでお互い番号確認して譲り合い、はちょっと無理あるかな。
まあ、些細な問題ですが。

あとは後日送られてくるパンフレットを楽しみに待っていよう。